水戸市スキースポーツ少年団(水戸ジュニアスキークラブ)ブログ

水戸市スキースポーツ少年団(水戸ジュニアスキークラブ)の紹介です。

2019年度第4回インラインスケートトレーニング

2019年9月29日(日)、2019年度第4回目のインラインスケートレーニングを行いました。9月の終わりとなるとだいぶ涼しくなり、運動には良い季節になりました。

f:id:mito_jr_ski:20200102175837j:plain

前回よりだいぶ上達したように思います。動画も撮りましたので、載せておきますね。


2019/09/29 水戸市スキースポーツ少年団インランスケートトレーニング@楮川ダム

そういえば、インラインスケートのウィールとベアリング交換を楽にできるツールを買いました。その名もNINJAベアリングプレス機

f:id:mito_jr_ski:20200102180505j:plain

とても便利なので、オススメです。交換を考えておられる団員の方は、ぜひご連絡ください。お貸しします。

2019年第5回オフトレ

遅くなりましたが、2019年9月8日(日)に第5回のオフトレがありました。残暑が厳しく、暑い日でした。

f:id:mito_jr_ski:20200102174549j:plain
写真は、後転して振り向いてダッシュ、というトレーニングです。

f:id:mito_jr_ski:20200102174652j:plain

続いては、コーチの手の合図に合わせて素早く上や左右にジャンプ、下にしゃがんだりするトレーニングです。これを約30秒間続けます。

f:id:mito_jr_ski:20200102174853j:plain

マーカーを素早く移動させるトレーニングです。

f:id:mito_jr_ski:20200102174944j:plain

今回も熱中症の危険があったので、恒例の千波湖一周はキャンセルし、偕楽園一周ウォーキングとなりました。

f:id:mito_jr_ski:20200102175041j:plain

表門をくぐります。

f:id:mito_jr_ski:20200102175107j:plain

展望台に移動し、吐玉泉を目指します。

f:id:mito_jr_ski:20200102175219j:plain

少し涼んで、トレーニングは終了です。

f:id:mito_jr_ski:20200102175256j:plain

 

偕楽園は11月から有料化されたので、あまり気軽に行けなくなりましたね。

2019年度第3回インラインスケートトレーニング

2019年8月25日(日)、水戸市の小学生は夏休み最後の日曜日、2019年度第3回目のインラインスケートレーニングを行いました。

f:id:mito_jr_ski:20200102104826j:plain

残暑が厳しい日でした。動画も撮りましたので、載せておきますね。


2019/08/25 水戸市スキースポーツ少年団インランスケートトレーニング_その1@楮川ダム

二人で手を繋いで滑ります。


2019/08/25 水戸市スキースポーツ少年団インランスケートトレーニング_その2(手繋ぎ)@楮川ダム

 

夏合宿2019(その4)

丸沼高原スキー場では、ブラシスキー組とツリーアドベンチャー組に分かれて行動しました。ツリーアドベンチャーの様子を報告します。

f:id:mito_jr_ski:20190929205850j:plain

装備をしっかり付けてもらい、やり方の説明を聞きます。

f:id:mito_jr_ski:20190929210421j:plain

f:id:mito_jr_ski:20190929210459j:plain

さらに初めて組と経験組に分かれてスタートです。

f:id:mito_jr_ski:20190929211411j:plain

下の写真は上級者コースです。

f:id:mito_jr_ski:20190929211436j:plain

初級コースや上級コースを終えて、全員でジップライン(中級コース)です。


2019/08/18 丸沼高原ツリーアドベンチャージップライン体験その1


2019/08/18 丸沼高原ツリーアドベンチャージップライン体験その2

ジップラインから戻ってきて、一安心。

f:id:mito_jr_ski:20190929212730j:plain

お昼を高原の駅で食べて解散です。

今回の反省点としては、

・低学年の小学生は日光白根山登山はちょっとキツいかも(歩く練習をしていれば十分可能と思われる)。

・肉の量とパンの量が多すぎたかも。

・木炭は新しくないとなかなか火がつかないので、次回は新品3 kgを購入する。

・早めに予約を行う。

みなさん、お疲れ様でした。来年度も企画しますので、ぜひ参加してください。

夏合宿2019(その3)

ロープウェイ乗り場には、14時30分前に到着。約2時間半で下りてこられました。

f:id:mito_jr_ski:20190929204743j:plain

ロープウェイを降りて、座禅温泉で入浴。その後、菅沼キャンプ村へ移動します。
Sさんが温泉から参加し、シチューを作っていただきました。

f:id:mito_jr_ski:20190929205232j:plain

あまり写真がなくて恐縮ですが、トランプをやったり、花火をやったり、子供達は楽しんだようです。

翌朝は、6時前から食事の準備や片付けをし、丸沼高原スキー場へ向かいます。

f:id:mito_jr_ski:20190929205414j:plain

子供達は、疲れが残っているのか、あまり食が進まなかったように思います。

f:id:mito_jr_ski:20190929205512j:plain

 

夏合宿2019(その2)

頂上を目指して登って行きます。足場がグサグサのザラザラで登りにくいのが続きます。

f:id:mito_jr_ski:20190909094553j:plain

天然のクーラーのような冷たい風が登ってきて、日差しは強いけど、とても快適です。目の前が頂上です。

f:id:mito_jr_ski:20190909094719j:plain

眺めは最高ですね。

f:id:mito_jr_ski:20190909094757j:plain

少し移動して、昼食です。頂上付近は、意外と平らになっています。

f:id:mito_jr_ski:20190909094847j:plain

12:00に昼食と休憩を終え、下山しました。

f:id:mito_jr_ski:20190909094947j:plain

帰りは、行きとは別のルートで下ります。菅沼がよく見えました。

f:id:mito_jr_ski:20190909095126j:plain

登山道が狭くまた、石が転がっていて、下りるのになかなか難儀しました。

f:id:mito_jr_ski:20190909095303j:plain 

夏合宿2019(その1)

2019年8月17日(土)〜18日(日)、恒例の夏合宿を行いました。

朝5時に茨城県と栃木県の県境にある茂木町の「道の駅もてぎ」に集合し、丸沼高原スキー場を目指しました。途中、本日お世話になる「菅沼キャンプ村」に立ち寄り、日光白根山ロープウェイの割引券を購入。丸沼高原スキー場には8時前に到着。トイレを済ませ、登山届けを出して、ロープウェイに乗りました。

f:id:mito_jr_ski:20190908205445j:plain

登山口で記念写真。

f:id:mito_jr_ski:20190908205543j:plain

とても涼しく、周りにはトンボがたくさん飛んでいました。

f:id:mito_jr_ski:20190908205657j:plain

鳥居をくぐって、出発です。

f:id:mito_jr_ski:20190908205932j:plain

途中、何度も休憩を入れながら、登ります。

f:id:mito_jr_ski:20190908210121j:plain

この樹林帯の上りが結構キツいんです。

f:id:mito_jr_ski:20190908210233j:plain

 

途中、岩鞍スキー場の方が見えました。

f:id:mito_jr_ski:20190908210434j:plain

樹林帯を抜けるといきなり視界がひらけ、ガレ場が頂上まで続きます。

f:id:mito_jr_ski:20190908210716j:plain