水戸市スキースポーツ少年団(水戸ジュニアスキークラブ)ブログ

水戸市スキースポーツ少年団(水戸ジュニアスキークラブ)の紹介です。

2022年第4回インライントレーニング

2022年9月25日(日)に第4回のインライントレーニングを行いました。

第3回は雨で中止でした。実質、今回は今年度2回目です。

前日の大雨から打って変わって、素晴らしい秋晴れでした。また、だいぶ涼しくなって、運動するには良い気候になってきました。

今回は、新人1名がトレーニングに参加してくれました。スケート少年団に入っているそうで、スケーティング技術やバランス感覚は素晴らしいものがあります。

今回が2回目という団員も随分と上達しました。やはりゴールデンエイジと呼ばれる8歳前後において、バランス感覚習得の早さには目を見張るものがあります。
水戸市スキースポーツ少年団では、他の少年団と掛け持ちの団員もおります。都合に合わせて参加していただいて全く問題ありませんので、スノースポーツに興味のある方は是非、ご連絡ください。ご父兄の方でも級別テストや指導員資格の取得、スキー技術の向上を目的とした参加も歓迎しております。

次回のインライントレーニングは2022年10月23日(日)です。ふるってご参加ください。

 

夏合宿2022(その2)

夏合宿、夜の部です。

みなさんに協力していただき、BBQの準備です。

あいにくの雨でしたが、「しゃくなげ」の前のテーブルでほとんど濡れることなく、準備できました。

こちらは、炊飯班。お米を5合を2回、炊いてもらいました。

100円ショップで着火剤を買ってきたのですが、あまりよく着かないようで、火おこし班は苦労していたようです。

だいぶテーブルの上も片付いてきました。

今回のスペアリブ。例年、コストコで買ってきたヨシダグルメソースを使っていたのですが、今年は取り扱いがなく、代わりにヨシダBBQソースに変更しました。タレにすりおろし玉ねぎを加えて流動性を高めておけばよかったと思いました。濃すぎて他の部材が加熱されにくい感じでしたね。ジャガイモ(メークイン)を下茹でしてきたのですが、まだ固かったようです。

売店で買ったとうもろこし。

焼き野菜が好評でした。

焼きとうもろこしが甘くて、とてもおいしかったです。

コストコで買ったスイカジュース。

とにかく、塊肉を切りました。ちょっと量が多かったように思います。

今回も牛肉やポトフなどたくさんの差し入れをいただき、楽しいBBQになったのではないでしょうか。

子供たちは恒例の焼きマシュマロや花火を行い、満足したようです。夜は寒くて、吐く息が白い状況でした。

翌朝。5時から隣の部屋の外で話をしているおじさん連中がうるさく、仕方なく起床。天気は前夜の雨から回復してました。朝食の準備に取り掛かりました。おかげで朝の6時には朝食の準備が完了。

朝食は、野菜スープにコストコディナーロール塩むすびにキュウリとチーズです。

朝食後は、丸沼高原スキー場へ移動し、各家庭で思いのまま行動していただきました。今回宿泊した「菅沼キャンプ村」は、「愛郷ぐんまプロジェクト」の対象だったため、バンガローのチェックアウト時に片品村の商品券をいただくことができ、ロープウェイやツリーアドベンチャーなどのアクティビティの体験、お土産の購入に使うことができました。

ツリーアドベンチャーは内容が変わり、リフト降り場までの距離の長いジップラインは中級コースになりました。


www.youtube.com

上級コースは、前回よりも短くなったように思います。それでも今回の上級コースでは、小さな男の子が前に進めなくなって従業員にレスキューしてもらっていました。

1時ごろ現地で解散し、水戸へ向かいました。

今回の感想や反省点など。

  • 日光湯元の日帰り温泉は、コロナ禍の影響で営業しているところが少なく、また、混雑しているので、時間に余裕をみて計画を立てること。最低1時間半はみておく。
  • ワークマンで買ったエプロンが意外と役に立った。
  • 肉の量が多すぎたので、減らすこと。タレはすりおろし玉ねぎを多めに。
  • できるだけ現地で包丁を使わなくて済むように、事前に準備しておくこと。
  • 炊飯は、沸騰後15分したら、できるだけ弱火で行うこと。また、必ず、人が付いて時間を測り、火加減を調節することが肝要(1回目の炊飯でかなり焦げてライスクッカーを洗うのがとても大変だったので)。
  • 意外と炭の持ちが良いので、3キロあれば十分である(3キロの見た目のあまりの少なさから多めに購入したい誘惑に勝つこと)。
  • マシュマロが好評で、今回の人数では5袋くらい必要。
  • バンガローの経費を抑えるために、参加人数に応じて、「しゃくなげ」をメインに考えても良いかもしれない。
  • 「愛郷ぐんまプロジェクト」から補助金をいただき、かなりお得に実施できた。
  • 朝のコーヒーやお茶のために、大きめのヤカンと保温用ポットがあった方が良い。
  • ツリーアドベンチャーは予約が必要。また、手袋があった方がよく、加えて泥で汚れても良い服装で行うこと。
  • 2日目はゆったり過ごしたい人もいると思うので、朝に現地解散でもいいかもしれない。

2022年第5回オフトレ

2022年9月18日(日)、台風が近づく中、なんとか第5回のオフトレが開催できました。

今回は、雨が降ってくる可能性があったので、トレーニングの前に不用品交換会を実施しました。来月のオフトレの前にも行いますので、不用品がありましたら、是非、お持ち寄りください。スキー以外のものでも結構です。参加される際は、9:30を目安に早めに集合してください。

今日は台風の影響のせいか、9月にしては蒸し暑く、少し厳しいトレーニング状況だったかと思います。

後ろ向きのダッシュや、四つん這いでの前進。

カニさん歩きなど、今回は全身を使った運動ができたと思います。

最後は、恒例の千波湖1周で終了です。

皆さん、だいぶ早く帰って来られるようになったと思います。

今日は、色々屋台が出ていて、イベントが行われていました。

次回のオフトレは、2022年10月16日(日)です。

その前に、インライントレーニングが2022年9月25日(日)にありますので、奮ってご参加ください。

夏合宿2022(その1)

2022年8月20日(土)〜21日(日)、コロナ禍の影響で3年ぶりに夏合宿を行いました。今回は24名もの方々に参加いただきました。また今回は中禅寺湖北側の湖畔のハイキングのため、例年より遅めの集合です。

朝7時に茨城県と栃木県の県境にある茂木町の「道の駅もてぎ」に集合し、国道123号から天矢場を通り、県道63号で芳賀バイパスへ。県道64号に変わり鬼怒川の柳田大橋を渡ってすぐのエネオスを右折し平出街道へ。新国道4号に合流し、すぐ一番右車線へ移動、国道119号の宇都宮環状道路に入ります。上戸祭付近に新しくできた高架橋から宇都宮北道路へ移り、日光宇都宮道路(有料道路)を通って終点の清滝ICからいろは坂を登り、二荒橋前信号を左折。

道なりに竜頭滝信号まで進み、右折。9時ごろ竜頭滝駐車場に到着。ここでトイレを済ませて竜頭滝臨時駐車場(トイレ無し)へ。

ハイキング客は私たちくらいで、ほとんど車が止まっていませんでした。

9時半ごろ出発。

ハイキングとは言ったものの、急な上り坂が無い山道で、所々に遊歩道があるという感じでした。

小学1年生でも問題なく歩けるくらいです。

出発から約1時間で栃窪に到着。

湖岸の砂浜と湖水の色がとても綺麗でした。

さらに歩いて熊窪分岐点。ここまで約1時間半でした。千手が浜までもう少しです。

出発から約2時間で千手が浜に到着。トイレを済ませて、昼食。

雨が降りそうだったので、早めに切り上げて帰路へ。

12時過ぎに出発。帰りはやはり、途中から雨が降ってきてほとんど休憩なしで戻りました。

14時ごろに駐車場に戻り、各自で日光湯元温泉まで移動して日帰り温泉に入ってもらい、金精峠を抜けて菅沼キャンプ村に集合です。コロナ禍のせいか、日帰りで入れる温泉が少なく、雨の影響もあって至る所で混雑しており、予定の時間よりも30分ほど遅くなりました。

今回のバンガローは、「しゃくなげ」も2棟借りました。「あすなろ」とは異なり、ハシゴが壁に付いており、登り降りが結構大変でした。

いよいよ、夜は恒例のBBQです。

 

2022年第4回オフトレ

2022年8月7日(日)に第4回のオフトレを行いました。

夏の暑さも一休みで、トレーニング中は曇り空と適度な風によって、夏のトレーニングとしてはかなり良い条件だったのではないでしょうか。

今回のトレーニングでは、脚力アップを目指し、ジャンプとスクワットを組み合わせたトレーニングを行いました。

今回も恒例の千波湖1周を走りました。8月のオフトレで千波湖を1周できたのは、久々だったのではないでしょうか(例年、暑さのため桜山か偕楽園周辺をウォーキング)。

次回は、9月18日(日)に陸トレを行います。

事務局からの連絡です。例年、11月の総会時に行っていた不用品交換会を9月の陸トレ後に行います。是非、不用品を持ち寄り、シーズンに向けて準備を進めていただければと思います。不用品はスキー関係以外のものでも結構です。シューズとかジャージとか、子供が使えそうなものであれば、なんでも結構です。多くのご参加をお待ちしております。

2022年第2回インライントレーニング

2022年7月31日(日)に第2回のインライントレーニングを行いました。

第1回は雨で中止だったので、実質今回が今年度最初のインライントレーニングでした。

とても暑い日で、参加者は5名と少なかったのですが、木陰を有効に利用して行いました。

今回初めてインラインスケートを履いた団員がおりましたが、1時間もしないうちに自分で立って滑られるようになりました!子供は慣れるのがものすごく早いですね(ゴールデンエイジと呼ばれる小学3年生くらいがバランス感覚を養うのに最も良い時期です)。このバランス感覚は一度自分のものにしてしまうと、大人になってからでも楽にスケートができるでしょう。

今年は暑くなるのが早かったのか、あまり蝉の声を聞いていないように思っていましたが、今日は蝉の抜け殻を結構目にしました。

ちょうど蝉が羽化を始めたところの写真が撮れましたので、貼っておきますね。

次回は、8月28日(日)にインライントレーニングを行います。夏休み最終日の団員も多いかと思いますが、みなさん、奮ってご参加ください。

8月の夏合宿も今のところ予定通り行う予定です。8月20日(土)〜22日(日)です。OBを含め、まだまだ参加者募集中です。参加不参加のご連絡は、8月7日(日)までにお願いします。

事務局から連絡です。例年11月の総会時に行っている物品(着れなくなったり履けなくなったりしたスキー用品)交換会は、11月では遅いというご意見があったそうなので、今年度は9月の陸トレの時に行います。雨天中止の時は10月にスライドです。よろしくお願いいたします。

2022年第3回オフトレ

2022年7月17日(日)に第3回のオフトレを行いました。

今回は、体験者1名をお迎えしてのトレーニングです。

レーニング開始直前に雨が降り始め、今日はダメかと思いましたが、少ししたら雨が止み、無事トレーニングできました。梅雨が明けたとはいえ、ここ数日、戻り梅雨のような天気が続いております。雨に少し降られましたが、意外にも芝生の濡れは気にならない程度でした。

曇っているうちはそれほど暑くなく、運動に適した感じなのですが、お日様が出てくると、一気に蒸し暑さがぶり返します。

少し早めに切り上げて、恒例の千波湖1周を走りました。皆さんだいぶ早く走られるようになったかと思います。

次回は、8月7日(日)に陸トレを行います。その前に、7月31日(日)にインライントレーニングを行います。希望者は、ぜひ参加してください。

8月の夏合宿ですが、8月20日(土)〜22日(日)に行います。今回は参加希望者が多かったのと、コロナ対策も兼ねて、男女それぞれ二棟ずつバンガローを予約しましたので、遠慮なくご参加ください。参加不参加のご連絡は、8月7日(日)までにお願いします。